ジーアンドケイ・アソシエイツ G&K Associates

お客さま本位の業務運営 方針と取組内容

株式会社ジーアンドケイ・アソシエイツ(以下「当社」という。)は、
次の経営理念を掲げ、その実現に向けた行動指針を定めて実践しています。

経営理念

『お客さまから信頼され、ずっと選ばれ続ける代理店を目指します』

◇「お客さまのためにできること必要なことは何か」を常に考えて対応します

◇お客さまのご意向に沿ったふさわしい最適な商品・サービスを提供します

◇絶えず最新の情報を収集し、お客さまにとって最も適切な情報を提供します

◇速やかなご継続対応や、万一の事故時の誠実な対応等、より質の高い
 サービスを提供します

そして、常にお客さま満足向上を目指します

そのための行動指針

◇お客さまの声には、常に感謝の気持ちをもって受け止めます
◇お客さまの声には、会社として共有し、最優先で取り組みます
◇お客さまの声を、業務の改善に活かしお客さまの期待に応えられるよう行動します
◇お客さまのために、誠実に対応し、より質の高いサービスを提供できる態勢を目指します

本方針について

当社は、金融庁「顧客本位の業務運営に関する原則」(以下「原則」という ※1)を採択し、原則2~7との対応関係を「お客さま本位の業務運営方針」として当社ホームページに公表し、上記を実践します。 

本方針を定期的に見直すとともに、取組状況を公表してまいります。

※1 原則4、原則5(注2,4)、原則6(注1~4)については、当社業務上取扱いがないこと
   から本方針の対象としておりません。

方針1 お客さまから信頼され、ずっと選ばれ続ける代理店を目指します

<「原則」2本文・(注)、3本文・(注)、5本文・(注1)、7本文・(注)に対応>

1) 経営基盤の安定確保に努めます
当社は、大規模地震等の災害が発生した場合でも、お客さま対応および社員の生活に影響を及ぼさないよう、独自に定めた『BCP事業継続計画書』を詳細に策定しています。 
その定めた方針に則り事業の継続・早期復旧に取り組む態勢を構築しています。
 
また、社内にて予告なく安否確認テストを実施し、計画の実効性・有効性を点検しています。
2) 社員の成長のための業務環境を整え、
  お客さまのベストな対応環境づくりに繋げます
上記当社の経営理念、行動指針に沿った「誠実」な行動の実践を遂行するために、以下取組を年間スケジュールの中で実施し、業務レベルやコンプライアンス意識の向上を図っています。 

①コンプライアンス研修
②業務知識研修
③個人情報管理研修
④定期的自主点検

特に新入社員に対しては、入社後3か月間はコンプライアンス中心の研修を実施しています。

3) 社員の福利厚生の充実により、業務環境の健全化に努めています 
保険会社の販売キャンペーンやインセンティブ対象となる特定商品に偏ることなく、当社の業務基準に沿ってお客さまに最適のプランを提案します。 そのような偏りを避けるために当社は社員報酬を固定給与制としています。

また、健康で健全な勤務環境維持の一貫として各種休暇制度を設け、取得率100%を推奨しています。

4) 社員の各種資格取得をバックアップしています
お客さまへ幅広く多角的なサービスの提供ができるよう、社員の業務知識向上やモチベーションアップを目的として各種資格取得を奨励しバックアップしています。
5) お客さま情報を適切に管理するために、社内規程を定めて
  実施しています
お客さまの個人情報は、個人情報保護法の定めに則ってプライバシーポリシーを公表すると同時に、別途「顧客情報管理・取扱規程」を定めて適正に取得し管理しています。

個人データ管理責任者を定め、当社独自作成の台帳により、管理ルールに従って毎月チェックを実施しています。 
ここでは法人のお客さま情報も併せて管理しています。

個人情報管理については、年間計画の中で実施している社員研修の主要テーマとして取り入れています。

方針2「お客さまのためにできること必要なこと」は何かを常に考えます

<「原則」2本文、5本文(注3・5)、6本文に対応>

1) お客さまの声を大事にします
ご契約時のご意向把握だけではなく、電話でのお問い合わせの際や、年間行事でのコミュニケーション機会で得たお客さま情報を当社のシステムに登録し、全社員で対応できるよう一元管理をしています。
 
お客さまからの要望や苦情には速やかにお応えします。 また、その記録を全員が共有し、誰でも同じ対応ができる態勢で取り組むことで、お客さまからの信頼維持につながるよう努めています。
2) お客さまに寄り添ったご案内を心がけています
お客さまの抱えている「不安や心配」を「安心・安全」の形にするために、見落としているリスクは無いかを含めて一緒に考え解決します。

専門用語の使用は避け、分かり易い言葉による説明に努めています。

3) 高齢のお客さまには
ご高齢のお客さまには、以下の取り組みを実施しています。

①申込用紙や、印刷文字を大きくしての対応
②募集に際して複数回の説明機会を設ける
③申込手続き後に別の募集人による意向確認

また、ご説明の際やお手続きの際にはご親族の立ち合いを原則としてお勧めしています。さらに立ち合いが不可能な場合には、当社および保険会社とお客さまとの双方向確認を可能とする「親族登録制度」を強くお勧めしています。
 
お客さまと交わした記録は全て保管し、お客さまからの問合せ対応やご継続の際の資料として活用しています。

方針3 お客さまのご意向に沿ったふさわしい最適な商品・サービスを
提供します

<「原則」2本文、6本文・(注5)、7本文に対応>

1)お客さまの予想されるリスクに対して最適な補償を提案します
お客さまに万全なリスク対応の喚起を行います。
特に法人企業さまには、お客さまの環境等を把握・分析し、そこで想定されるあらゆるリスクを「見える化」して、その予防対策および企業経営防衛プランを提案するように取り組んでいます。
 
ご提案するプランの精度アップのために、多角的に商品知識や周辺知識習得の研修会を実施しています。

方針4 絶えず最新の情報を収集し、お客さまへの適切な情報提供に
努めます

<「原則」6本文、7本文に対応>

1)各種情報ソースより入手した最新の情報を全社員で共有し
  お客さまに提供します
お客さまとのコミュニケーションの際に、必要な局面で必要な情報をタイムリーに提供できるよう、研修会や全体会議、朝礼等で常時情報収集・共有に努めています。

また、お客さま毎のライフイベントに沿ったタイムリーな情報提供にも努めています。

方針5 速やかなご継続対応、万一の事故時の誠実な対応等により
質の高いサービスを提供します

<「原則」2本文、6本文に対応>

1) 満期通知やご継続手続きは余裕をもってご案内します
ご継続に際しては、次の理由から早めの満期ご案内をしています。

①これまでのご契約内容を改めてご確認頂くため
②新たな情報やご提案内容をしっかりご理解・ご検討頂くため
③ご契約手続までの充分なお時間の確保のため
④満期日までにお手元にご継続後の証券をお届けするため

万一の事故に遭われた場合に、契約不備のためにお支払いできないということのないよう、お客さまとご契約内容の再確認を徹底します。

2) 事故発生から解決まで安心のサポートを提供します
万一事故に遭われた場合、お客さまの安心・安全を最優先に取り組みます。 事故受付後、速やかに当社からお客さまにご連絡します。

「お客さまのご安心」のために、随時処理状況の報告に努めます。
 
また、当社では事故専門に対応する社員「プロフェッショナル・アクシデント・アドバイザー」がお客さまをサポートします。

保険金お支払いの際は必ず当社からお客さまに報告する等、最後まで責任をもって遂行します。

「G&Kを選んでいてよかった。」のお言葉を頂けるよう、全社員一丸となって最善を尽くします。

方針6 常にお客さま満足向上を目指します

1) さいごに
お客さまには常に「誠実」に対応することで信頼を頂き、その結果お客さまから末永くご契約を続けて頂き、さらにはお客さまからの輪が広がって一層大きな信頼の輪となることを目指し、当方針の通り取り組んでまいります。

お客様との関係


承認番号:AIU-首-17-560001
損害保険契約の締結の代理権を有しています。
弊社では、取引期間が長く取引件数の多いAIG損害保険株式会社の商品をご案内する経営方針としています。